学生・研修医のための家庭医療学夏期セミナー
日本プライマリ・ケア連合学会(理事長 丸山 泉)の支援を受け、毎年1回開催される「学生・研修医のための家庭医療学夏期セミナー(通称:夏セミ)」を運営。スタッフは医学生、医療系学生の有志で構成され、北海道から九州まで全国の大学生が参加している。年ごとのテーマ設定から会場手配、セッション企画募集・決定、告知・広報活動まで学生が行う宿泊勉強会は好評を博し、現在では200名を超す参加者を集める規模に成長している

設立の背景を教えてください

医療技能の専門性にとらわれず、広く健康問題を担当する「家庭医」は、欧米では歴史もあり身近な存在です。一方、20数年前は、日本ではほとんどの医学部で家庭医療を学ぶ環境が整っておらず、欧米で学び日本に家庭医療を伝えたいと志す先駆者的な医師と、興味はあるが学ぶ手段が分からない学生を橋渡しする場がありませんでした。そこで熱意ある学生が両者をつなぐ場として、「勉強会合宿」を開いたのが始まりです。

年1回の「夏セミ」がその場ですね

ここ3年は湯河原のホテルを会場に、2泊3日で開催しています。参加者は医学生と医療系学生、そして原則5年目までの研修医です。私が初めて参加したのは学部3回生の時。友人に誘われ何気なく行ったのですが、家庭医療を学び尽くすさまざまなセッション(※)に触れ、また尊敬できる多くの方々と出会ったことは、進路を決定づけるほどの大きな経験でした。自分も患者さんを「人」として接する家庭医療の魅力を伝えたいと、運営スタッフになりました。
※39のセッションから5つを選択可

「夏セミ」がすごいのはどんなところ?

2013年で25回を数えた夏セミは、規模も内容も年々充実しています。セッションは家庭医療の初心者向けの総論的なものから、かなり実践的な内容まで豊富に用意しているので誰でも得るところがあるはず。看護学生や薬学生向けのセッションもあるし、家庭医療の後期研修プログラムを持つ施設が、50以上もブース展開しているのも自慢です。参加者も回を追うごとに増え、第25回は定員200名を超える応募がありました。何よりも、意欲的な先生や学生と交流が深まりますよ!

スケジュール(年間)

2013年
10月
セミナーに向けた第1回全体スタッフミーティング。この日までにコアメンバーの選出や開催方針、会場などを決定する。   2014年
4月
新入生歓迎会は夏セミ宣伝の絶好の機会。低学年向けのセッションも豊富にあることをアピールする場する場に。
2013年
11月
SkypeやSNSなどを利用して、ネット上で告知準備を進める。日頃会えない学生スタッフと親交を深める機会でもある。   2014年
5月
いよいよ参加者募集開始! 目標は過去最高の定員250名を突破すること。第27回の準備も始まる。
2013年
12月
全国の家庭医からぜひ学生に伝えたいというセッション企画を数カ月前に公募。これを含め、12月には実施セッションを選定。   2014年
6月
参加者や先生と頻繁に連絡するようになるのがこの時期。伝達ミスのないよう注意力をマックスに。
2014年
1月
セッションの宣伝ポスターやPVを作成するとともに、各種勉強会などで宣伝。他の企画の準備も進める。   2014年
7月
会場の設営計画や備品の調達など細かい準備が大詰めを迎える。テストも重なりここが正念場。
2014年
2月
宣伝活動や企画の準備に大忙し。各種勉強会での宣伝にも熱が入る。   2014年
8月
8月2日、ついに第26回夏期セミナー本番の幕開け! 参加者が楽しめるよう運営スタッフも気合を入れて臨みます。
2014年
3月

第2回全体スタッフミーティング。遠方の学生も可能な限り集まり、夏セミの成功に向けて活発に意見交換をする予定。

  2014年
9月
第26回夏期セミナーの振り返りとまとめを行う。次回をもっと充実した内容にするための新たな出発点。

メッセージ

困ったときにまず相談できる医療者。夏セミは、患者に、地域に、社会に寄り添う医療者になりたい人の出会いと学びの場です。そしてこの場は、他の進路を目指す方にも学びが多いと確信しています。家庭医療を知ることで、効果的な医療連携や、より良い専門医・医療人として活躍する糧となることでしょう。皆さん、ぜひ参加してください。間違いなく楽しいですよ!

お知らせ

2014年8月開催!
全国から医療系学生・若手医師が集結!
第26回 学生・研修医のための家庭医療学夏期セミナー

テーマ:FRONTIER
※総合診療医の新専門医制度(2017年開始)や多職種連携を視野に入れた、斬新なセッションが満載です!
日時:2014年8月2日(土)~8月4日(日)
場所:ニューウェルシティ湯河原(静岡県熱海市)
募集人数:250名(うち研修医枠30名)
※詳細は下記HPをご覧ください。
http://www.jpca-srs.umin.ne.jp/kasemi/

indexページへ

お役立ち

ご利用ガイド


友人紹介キャンペーン